ぷあ日記

その名の通り、poor(低収入)で生活しているぷあの日記。転職、病気、趣味ごとをメインに書いていきます。基本、週末更新。

中国

ウォレス・チョンさんを紹介します。香港出身ですが、今香港は中国領なので中国時代劇の俳優さんとします。

ウォレス・チョン(鍾 漢良)
ウォレス・チョン(本人インスタより)
※本人のインスタより

★本名
 鍾 漢良
★生年月日
 1974年11月30日
★生誕地
 香港
★身長、体重、血液型
 183センチ、75キロ
★略歴 
 1990年にマクドナルドのCMに出演し芸能界デビュー。歌手としても活躍している。
★配偶者
 既婚者で子供がいるらしい。
★SNSなど
 インスタ
★主な出演作品(日本で見られるもの)
 ドラマ
  天龍八部(2013)喬峰(きょう・ほう)役
  孤高の花 〜General&I〜(2017)楚北捷(そほくしょう)役
   https://www.cinemart.co.jp/dc/c/general.html(公式サイト)
  恋心は玉の如き(2021)徐令宜(じょれいぎ)役
   https://www.eigeki.com/special/koitama(特設サイト)
   (どちらも衛星劇場より)

孤高の花 〜General&I〜(BS12より)
(孤高の花 BS12より)

孤高の花 〜General&I〜_ウォレス・チョン(BS12より)
(孤高の花 BS12より)

恋心は玉の如き(衛星劇場より)
(恋心は玉の如き 衛星劇場より)

恋心は玉の如き2(衛星劇場より)
(恋心は玉の如き 衛星劇場より)

恋心は玉の如き_ウォレス・チョン(衛星劇場より)
(恋心は玉の如き 衛星劇場より)

ウォレス・チョンさんの中国時代劇で有名なのは、やはり「孤高の花 〜General&I〜」ではないでしょうか。
私もスカパーで放送された時に録画して観ました。
「天龍八部」もだいぶ前ですが見た記憶が(^^;)
歌手でもありますので、なかなか演技しているのを見るのは難しいです(未公開が多いようです)。
年齢的にもステキなオジサマ俳優さん。
でも「恋心は玉の如き」の写真では全然若く見えます!
ちなみに「恋心は玉の如き」は現在、有料放送の衛星劇場で放送中です!

次回は前にも紹介したことがありますが、シュー・カイさんになります。

このエントリーをはてなブックマークに追加

前回、シャオ・ジャンさんを紹介しましたが、紹介項目が増えたので、再度載せます。
紹介項目は、
 ・本名
 ・現地での発音(芸名の場合は芸名)
 ・生年月日、年齢
 ・生誕地
 ・身長、体重、血液型(分かる範囲で)
 ・別名(愛称)
 ・配偶者(既婚者の場合)と子供
 ・略歴
 ・SNSなど
 ・主な出演作品(日本で見られるもの)

となります。ということで、シャオ・ジャンさんを改めて紹介します。

シャオ・ジャン(肖 戦)
シャオ・ジャン


★本名
 肖 戦
★生年月日
 1991年10月5日(2022年3月1日現在、30歳)
★生誕地
 中国・四川省重慶市
★身長、体重、血液型
 183センチ、64キロ、B型
★別名(愛称)
 小戦、戦戦、肖美人、小賛、有銭哥哥、肖肖
★配偶者
 なし。独身です。
★略歴
 2010年、重慶工商大学(中国語版)現代デザイン芸術学科に入学。2014年に卒業、デザイナーとして活躍していた。2015年、一般公募のオーディション番組『燃烧吧,少年』より芸能界に入り、2016年9月28日、9人組の男性アイドルグループ「x玖少年団」のリードボーカルとしてデビューした。
★SNSなど
 インスタ
★主な出演作品(日本で見られるもの)
 映画
  モンスター・ハント 王の末裔(2018) 
  ジェイド・ダイナスティ 破壊王、降臨。(2019)
 テレビドラマ
  慶余年〜麒麟児、現る〜(2018)言氷雲(イエン・ビンユン)役
  華麗なる皇帝陛下(エンペラー)(2018)宸王(しんおう)北堂墨染(ほくどう・ぼくせん)役
  陳情令(2018)魏無羨(ウエイ・ウーシエン)役
  狼殿下‐Fate of Love‐(2018)疾沖(しっちゅう)役
  斗羅大陸 ~7つの光と武魂の謎~(2021)唐三(タン・サン)役

※前回より増えた箇所は色付けしています。

陳情令(右がシャオ・ジャン)
陳情令(右がシャオ・ジャン)

斗羅大陸(衛星劇場HPより)
斗羅大陸(衛星劇場HPより。中央がシャオ・ジャン)

斗羅大陸(シャオ・ジャン)
斗羅大陸のシャオ・ジャン

前回載せた時は見ていませんでしたが今、「陳情令」を見ています。
4年前の作品ですが、やはりイケメンだなあと思います(今もですが)。
共演しているワン・イーボー(王一博)さんは、後で紹介しますが、「陳情令」の時と「有翡」(ゆうひ。2020年作品、BS12で放送中)の時と顔つきが違うのでビックリしてます。
おっと、シャオ・ジャンさんの紹介でしたね。
「陳情令」は2人の友情?の物語でもあるようで、ぜひ見ておきたい作品だと思います。
「斗羅大陸」、アンコール放送しないかなぁ~

次回は前からの予告通り、アレン・レンさん、次にワン・イーボーさんと続きます。
このエントリーをはてなブックマークに追加

今まで韓国のグループを紹介してきましたが、残すところ「SF9」「ENHYPEN」「WEI」「CRAVITY」の4グループで一旦終わりとしたいと思っています。
4回連続韓国グループだと、さすがに…なので、
あいだに少し中国の俳優さんを紹介しようかと(^^;)
以前に中国の「イケメン俳優さん」として1回に数人ずつ紹介しました。
今回は、1人ずつ(もしかして2人)を考えています。
日本で見られる(DVDやBDなど)作品なども紹介しようかと。
もちろん画像も載せたいです。
ただ、中国の俳優さんといってもたくさんいらっしゃるので、
イケメンランキング等を基に紹介するつもりです。
(もちろん、ランキングに載らない俳優さんも紹介したい人なら紹介する予定です)
若手ばかりでなく、できたらベテラン俳優さんも紹介したいな~

準備はしていますが、もし韓国グループ紹介の後になってしまったら、すみません<(_ _)>
このエントリーをはてなブックマークに追加

またまた出ました。中国のイケメン俳優さん。
前回は「中国の国宝級イケメン!シュウ・カイ主演最新作」として、シュウ・カイさんのドラマの番宣が、スカパーでばんばん出てましたが、今度は、
「次世代スター!チョン・イー」としてドラマ「瑠璃」が8月6日からCS放送(有料)のチャンネルlalaで放送されます。

感情を失ったヒロインと、彼女をひたむきに想い続ける仮面の男 甘く切ない壮大な愛の物語で全59話。
ドラマ「瑠璃」
チャンネルlalaさんのサイト


チャンネルlalaさんのサイトでは、チョン・イーさんは常に冷静で忍耐強い性格の禹 司鳳(う・しほう)役。感情を失ったユエン・ビンイエンさん演じるヒロイン褚 璇璣(ちょ・せんき)と武芸大会で出会い、
彼女の感情を取り戻す謎を探ることに…
という役です。

ドラマ「瑠璃」_チョン・イー
禹 司鳳(う・しほう)役のチョン・イーさん

ドラマ「瑠璃」_ユエン・ビンイエン
褚 璇璣(ちょ・せんき)役のユエン・ビンイエンさん

チョン・イーさんはデビューして約10年だそうで、漢字表記は成 毅。1990年5月17日生。身長181cm。
日本では「則天武后〜美しき謀りの妃」に出ていたそうですが、本格的にお目見え?するのは今回が初めてかも。いや~眼福ですね

明日から放送なので、間に合わない!人もいるかもしれません。
でもきっと放送があると思います。
最初を見逃してもいいと思った方はぜひ(^^;)
私はリアタイできないので録画します(笑)

8月後半にはライ・イーさん(ドラマ「扶揺(フーヤオ)〜伝説の皇后〜」の医聖役などに出演)の新ドラマも放送されます。
近いうちに紹介したいと思います。

にしても、国宝級の後に次世代スター、次は何というキャッチフレーズが来るのか気になります
※ちなみにライ・イーさんは、「中国のイケメン観るなら♪LaLaTV」の4人のイケメンとして紹介されてました(チョン・イーさんも(笑))
これです↓

中国のイケメン観るなら♪LaLaTV

このエントリーをはてなブックマークに追加

このところ、韓国男性グループとジャニーズのことを書いていたので、今回は別記事を(^^;)

前に、中国、香港、台湾の俳優さんと女優さんを紹介しました。
その時に、名前に英語の名前が入っている人がいたかと思います。
今回はその名前について。

基本的に中国、香港、台湾の役者さんには3通りの名前の表記があります。

1.姓、名とも現地または現地に近い発音の名前「現地語+現地語」
  例:チャン・ツィイーさん(中国・女優)
    チャウ・シンチーさん(香港・俳優)  

2.名前が英語、姓が現地の「英語+現地語」
  例:アンディ・ラウさん(香港・俳優)
    ヴィック・チョウさん(台湾・俳優)  

3.姓、名ともに英語の「英語+英語」
  例:トニー・レオンさん(香港・俳優)
    アンジェラベイビーさん(中国・女優)

などです。
なぜ英語の名前にするのかは分かりません(特に中国と台湾)。
香港の場合は、洗礼を受けて英語名が付けられると聞いたことがあります。
ただ、その英語名をそのまま使っているかは不明ですが…
多分自分でつけた英語名を使っている方もいるかも(^^ゞ

そのほかに、途中で名前を改名した方もいます。
 ・ジェット・リーさん(中国・俳優)
  前の名前は「リー・リンチェイ」。
 ・フランシス・ンさん(香港・俳優)
  前の名前は「ン・ジャンユー」。

ジェット・リーさんの場合は、ハリウッド進出の時に、本名の「リー・リンチェイ」が発音しにくい?のではないかと。
本当の経緯は分かりませんが…
なので、名前は世界でも発音できる英語で、姓に現地語をつけることで、中国人、香港人、台湾人と分かるようにしているのか…
でもそうなると、姓、名ともに現地語、英語の人はどうなるのか?ってことになりますが…(^^ゞ

そうそう、改名した上記の2人は昔からの映画ファンは未だに改名前の名前で呼んだりしています。

にしても、名前って大変ですよね。現地に行って言っても通用しなかったりしますから。
ジャッキー・チェンさんがいい例です。
今では香港でもジャッキー・チェンさんで通用しますが、
昔はジャッキー・チェンと言っても、香港の人は「?」でした(香港では広東語の「セイロン」が通称)。
漢字で書くと分かるんですけどね(笑)
このエントリーをはてなブックマークに追加

↑このページのトップヘ