更新が飛び飛びになってしまい、申し訳ありません<(_ _)>
今回紹介するのはレオ・ローさんです。
レオ・ローさんは、下記の経歴にもあるように、歌手としても活動しています。
歌手の時は、羅 雲熙 (発音:ロー・イゥンシ)または、レオ・ローとしているようです。
ここでは、俳優として紹介するので、レオ・ローとして紹介します(^^;)


レオ・ロー(羅 雲熙)
レオ・ロー(本人ウェイボより)
本人のウェイボより

★本名
 羅 弋(ロー・イ)
★生年月日
 1988年7月28日
★生誕地
 四川省成都市
★身長、体重、血液型
 177センチ、57キロ、A型
★略歴 
 幼少期からダンスを習い、上海戯劇学院バレエ教育専科に進学。卒業後はプロのバレエダンサーとして活躍。2010年にアイドルグループJBOY3のメンバーとして芸能界デビュー。2012年、アイドルグループ解散後は俳優に転身し歌と演技の芸能生活を始めた。
★配偶者
 なし。独身です。
★SNSなど
 ウェイボ(中国版Twitter)
 インスタ
★主な出演作品(時代劇で日本で見られるもの)
 ドラマ
  霜花の姫〜香蜜が咲かせし愛〜(2018)潤王(じゅんぎょく)役
   https://www.tc-ent.co.jp/products/detail/KEDV-0785?prev=recently(TCエンタテインメント)
  白華の姫 〜失われた記憶と3つの愛〜(2018)容斉(ようせい)役
   https://kandera.jp/sp/hakkanohime/(公式サイト)

霜花の姫(BS12)
(BS12より)

霜花の姫_レオ・ロー(BS12より)
「霜花の姫〜香蜜が咲かせし愛〜」のレオ・ローさん(右側、BS12より)

白華の姫 (BS12より)
(BS12より)

白華の姫 _レオ・ロー(公式サイトより)
「白華の姫 〜失われた記憶と3つの愛〜」のレオ・ローさん

レオ・ローさん、私は「霜花の姫」でしか見たことがないのですが、この作品でレオ・ローさんはブレイクしたと聞いています。
「霜花の姫〜香蜜が咲かせし愛〜」については、このブログでも2019年10月27日にアップしています。

このドラマ、天界、魔界、花界という3つの世界を中心にした物語です。
レオ・ローさんはダン・ルンさん演じる天界の天帝の息子・旭鳳(きょくほう)の異母兄を演じています。最初はとてもいい人なんですが、2人とも同じ女性を好きになってしまい、戦いに。
最後の方では孤独な天帝になってしまいます。
でも最終回では、天帝として弟と和解していますけどね。
弟の旭鳳(きょくほう)は、想っていた女性(天界の人)と結婚して人間界に住んでいます。
気になった方はブログのリンクを貼りましたので、読んでやってください(笑)

ちなみに、BS12のサイトでは、各話のあらすじが載っているので、見ることができま~す

レオ・ローさん、インスタなどを見る限り、シュッとしたイケメンさんですね~

「白華の姫 〜失われた記憶と3つの愛〜」は録画していますが、まだ未見なので、楽しみです。

というか、録画しているのに未見なものが多く、そのうえ、新しい日本初放送の中国時代劇ドラマも出てくるので、自分でも少し焦ってます
頑張って消化しています(笑)

次回は、私は見ていないのですが、「宮パレス2」や「独孤皇后〜乱世に咲く花〜」など多くの作品に出ているチェン・シャオさんです。
どんな人なんだろう~楽しみ♪