8月3日のブログで、パニック発作?通換気症候群?になったことを書きました。
心療内科へ薬をもらう時に自立支援医療制度&精神障害者手帳用の申請書(診断書)のことを相談するつもりでしたが、その前にハローワークへ行きました。
精神障害者手帳を申請すると、うちの市町村で発行までに3カ月かかることと、手帳を持っていても一般枠で応募できるのか?など聞きたいことがあったからです。

ハローワークへ行き、総合窓口で精神障害者手帳のことを話すと、専門窓口に話を通してくださいました。
聞くところによると、精神障害者手帳があれば、障害者枠求人に応募できるとのこと。手帳が無い(または申請中)の場合は、ハロワ発行の“医師の意見書”があれば応募はできるらしいです。ただ、助成金制度を使っている企業には手帳があった方がいいということでした。

要約すると

・障害者手帳があれば、障害者枠求人に応募可能(一般枠も)
・手帳が無い(申請中)の場合は“医師の意見書”が必要。
 ただし、
助成金制度を活用している企業には使えません(助成金制度は手帳を持ってる人を雇用した場合という条件があるみたいからです)。またはクローズ(障害を隠して)して一般枠で応募

とのことでした(多分です。聞き漏れがあったかもしれませんし、各市町村で対応が違うかもしれません。ご了承ください)。
私は「これから精神障害者手帳の申請をする予定。でも申請してから発行まで3カ月かかるので、その間に一般枠で期間限定の仕事をした方がいいでしょうか?」みたいな質問をしましたら、ハローワークの方は、「まずは病院の先生に“働けるかどうか”を聞いて、働けるなら“医師の意見書”等で働き、手帳が発行されたら切り替えることも可能」と言っていただきました。
考えた末、病院で相談してからにしようと思い、ハローワークを後にしました。

翌日に病院に行きました。
診察では「自立支援医療制度&精神障害者手帳」を申請することになりました。先生いわく、申請書(診断書)今すぐ書けないし、これからお盆休みにも入るので休み明け(予約済み)に改めて病院に行くことになりました。診察の最後に、
「手帳発行までの3カ月間、クローズ(病気を隠して)で一般枠で働くのは…」と聞きました。
そしたら「クローズは無理でしょう」と言われました。

結局、手帳発行までの3カ月のあいだのお仕事(休んで待つか?)についても、
自立支援医療制度&精神障害者手帳申請書(診断書)を書く時に相談?しましょうということになりました。


正直、この年齢になって、こうなるとは思ってもみませんでした。
でも、パワハラなどもあったにせよ、1年の間に3社ダメだったということは、
やはりそういうことなんだなと思います。
自分がふがいないです。

最後の清掃の仕事も、特別嫌いなわけでもなかったのですが…ハローワークの人にその旨を伝えましたら、「時間で区切られて焦りがあったかもですね」と。そうなんです。おおまかな日程(○日くらいまでに)なら大丈夫なんですが、細かい日程(○時までに絶対に)が苦手なのかもしれません(>_<)
何が向いているのか、長続きするのかは分かりませんが、
少しずつ進んでいきたいと思います。

同じような思いを抱えている方、一緒に頑張りましょう。(;_;)
私も、こんな思いをしてるのは自分だけじゃないって思って頑張りたいです。