私には親戚の女の子がいて、韓国のアイドルグループに夢中です。
家はスカパーに入っており、一定のチャンネルが見られるので、ダビングを頼まれたりします。
親戚の子に頼まれるまでは、韓流アイドルなんて興味もなく、ほとんど知りませんでした。かろうじて昔の俳優さん(ぺ・ヨンジュンさん、イ・ビョンホンさんやイ・ジュンギさんとか。あっ、イ・ジュンギさんは昔じゃないか(^^ゞ)や、歌手ではピ(Rain=レイン)さん、東方神起と名前だけ知ってる2PM(東方神起さんは日本のドラマの主題歌を歌っていた記憶が…)ぐらいしか分かりませんでした。

親戚の子は、韓国の歌番組でも、自分が好きな韓流アイドルが出ている所だけダビングを要求してくることが多かった(もちろん番組まるっとダビングのことも)ので、必然的に早送り等をしながら、見るハメに。

そうして見てみると、韓流アイドルと私が好きなジャニーズ(某グループ)の違いみたいなものを感じました(あくまで私的感情ですし、韓流アイドルをいっぱいみているわけではないのであしからず)。
韓流アイドルを見て思ったこと。

①グループの数が多い
 男女問わずグループの数が多いなと思いました。しかも1グループが10人前後のグループも。ジャニーズも1グループの人数は多くなってきてますが、韓流の方がかなり多いと思いました。

②ダンスはかかせない
 韓流アイドルグループはダンスしてます。上手い下手にかかわらず、ダンスは必須という気がしました。
 ジャニーズもダンスしますけどね。私が好きなグループは平均年齢40超えてるけどダンスしてる6人組です←これで分かると思いますけど(^^ゞ

③メイクしてる人が多い?
 韓流アイドルはメイクしている人が多い。髪の色もそうですが、顔も男女かかわらずしっかりメイクしているグループもいます。なので、似て見えてしまって。初めて見ると、皆、同じように見えてしまいますね。もしファンになったら、ちゃんと見分けられると思います。

本国以外でも人気?
 歌番組のタイトルに「inジャカルタ」「inベルリン」とあったりするので、韓流アイドルは世界的に活動してるんだな~と思いました。ジャニーズはほぼ日本国内なので、ここは違いを感じました。

他にもあるんでしょうけど、私が今、思ってるのはこの3つです。曲とかちゃんと聴いていないので、見た目で書いてしまいましたが…

そうそう、ずいぶん前に親戚の子と東京へ行った時に新大久保に行きました。グッズの店が多かったし、すごい人でした。日本でもこんなに人気があるんだなと思いました。

とりあえず親戚の子が好きなEXONCTというグループの名前は覚えました(笑)